お仕事に活かす・・・基礎から学ぶエクセル講座
 
 エクセルをたのしみながら身につけられるよう、日常生活に密接したシステムなどをテーマに、そのシステム作成に必要なExcel関数や、基礎的な操作について解説しています。
Yahoo! JAPAN
登録サイト

 

お仕事に活かす・・・基礎から学ぶエクセル講座のサイトへようこそ

 
ホーム > エクセルのトラブル解決事典 

エクセルのさまざまなトラブル解決事典



循環参照エラー


循環参照エラーで計算結果が表示されない

  • 結果が定まらない計算式を作っています



セルE6の式が循環参照エラーです。

こんな式を作ることはないと思いますが、自セルの値をプラスする式になっています。
これではいつまでたっても結果を計算することができません。
いつまで経っても結論が出ません。
堂々巡りの状態です。

こんな式を作ってしまう人の頭の中も堂々巡りになっていますから、頭脳を冷やして落ち着いて考え直してください。

どんな結果がほしいのか、どんな式を作れば正しい結果が得られるのか?

案外、単純な式を作るときに、循環参照の式を作ってしまうケースが多いようですよ。

正しい式に修正します。

 
=E5+C6-D6

このページのTOPへ

########が表示される


数値データを入力した際や、計算結果で########が表示される

  • セルの列幅が狭いだけです、セル幅を拡げましょう

桁数が多い数値データを入力した場合、あるいは、計算結果がセル幅より桁数が多いため、すべてを表示できない場合、この表示になります。

セルの幅を拡げれば、正しく表示されます。

日付や時刻データの場合もこのエラーが起こりがちです。

データや計算が誤っていて、桁数が多くなっていることもありますから、よく確認します。

たとえば、日付を入力するつもりで[12/31]を入力した場合、半角5ケタですから、エクセルの初期設定でも充分セル内に表示できるのですが、通常、セルの日付データは[2008/12/31]のように、入力した「年」を補完して保有しています。

すると、データは一挙に10桁となり、狭いセル幅(列幅)の場合、ケタ数が足りなくなることがあります。

この場合でも、セルの書式設定で「自動的にセル幅を調整する」設定になっていれば正しく表示されることもあるのですが、セル幅を固定していうる場合には、エラーを表示します。

セルの書式設定で和暦の年号表示をするとか、時間まで表示するとか、の場合も文字数はたいへん多くなってしまい、エラー表示をすることになります。

いずれにしても、「########」が表示されても驚かず、入力されているデータを確認し、さらに、セルの書式設定を確認して、正しいデータ、正しい書式設定を行います。

それでもエラー表示される場合には、列幅を拡げてみましょう。

セル(列)幅の調整についてはこのページ

このページのTOPへ



- PR -

NTTのアフィリエイト


介護・医療・福祉の資格
無料資料請求













 2009.9 Restart
 Copyright お仕事に活かす・・・基礎から学ぶエクセル講座 All rights reserved