お仕事に活かす・・・基礎から学ぶエクセル講座
 
 エクセルをたのしみながら身につけられるよう、日常生活に密接したシステムなどをテーマに、そのシステム作成に必要なExcel関数や、基礎的な操作について解説しています。
Yahoo! JAPAN
登録サイト

 

お仕事に活かす・・・基礎から学ぶエクセル講座のサイトへようこそ

 
ホーム > 面白エクセル > スケジュール管理表・・・(13)

7 スケジュール管理表  13 リストボックスを作る


 2006年から2015年までのスケジュール管理表を作りました
 振替休日を含む祭日も表示、六曜(大安・仏滅・・・)も表示しました

13.リストボックスを作る

  • 使い方や注意事項をリストボックスに畳んで表示

このシステムの使い方や注意事項をどこかに表示したいのですが、スペースを取ってしまいます。

「データ」−「メッセージ」から、セルにメッセージを表示する方法や、「挿入」−「コメント」でコメントを表示する方法があります。

ここでは、リストボックスを使って、ウェブサイトにあるような、折り畳んだ表示をしてみます。

 まず、リストボックスの中に表示するデータをどこか、空いているセルに入力しておきます。

「年」、「月」のデータを入力したワークシートでいいでしょう。
たとえばこんな文章です。

  

文章内の改行は、セル内の改行ではなく、下の行に入力します。なお、文字色や文字の配置はリストボックス内では反映されません。

フォームツールバーを表示します。

 メニューの「表示」−「ツールバー」−「フォーム」で、フォームツールバーを表示しておきます。

  
 リストボックスのツールをクリックして、シートの適当な場所に、マウスドラッグで四角を描きます。

 周囲に小さな○ハンドルがついている状態で右クリックし、「コントロールの書式設定」を選びます。



入力範囲はメッセージ文章の範囲を選択します。
選択した値は必要が無いので、リンクするセルは空白のままにしておきます。

OKボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じると、リストボックスができています。
スクロールボタンを操作して、スムーズに文章が表示されることを確認します。

配置や大きさを調整して完成です。

次はいよいよ最終ステップ、全体の調整や修飾です。

前のステップにもどるスケジュール管理表トップに戻る次のステップに進む

- PR -

NTTのアフィリエイト


介護・医療・福祉の資格
無料資料請求















アクセス増加と広告収入



このページのTOPへ   ホーム > 面白エクセル > スケジュール管理表・・・(13)
 2009.9 Restart
 Copyright お仕事に活かす・・・基礎から学ぶエクセル講座 All rights reserved